書き綴り

嗚呼憧れのスーパー未来メカ ラテカセ! SONY JACKAL300


JACKAL30001.jpg



その昔、多機能を謳った合体家電は当たり前中の当たり前だった。
中でもラジカセはオーディオヴィジュアル系の家電に於いては広く市民権を得たもののひとつだろう。
ラジカセ、即ち、ラジオとカセットの合体家電であり、我々の子供の頃は各家庭で大活躍した事は、同輩なら誰しもが知っているはずだ。
そして、そのラジカセに圧倒的な機能を加えたマシンが燦然と我々庶民の前にお目見えする。
その名もラテカセ、即ち、従来のラジカセにテレビがプラスされた超豪華な合体家電なのである。
小学生だった私の目には光り輝いて映った、まさに未来メカだったのだ!!


続きを読む

書き綴り

すすめ!BCL少年! 必殺スカイセンサー ICF-6700

何を隠そう、その昔、私はラジオ少年だった。
って、エミ子の長いつきあいで書いてるので何も隠してないな。


スカイセンサー01.jpg



小学校の高学年の頃、何故か私のいたクラスの男子の中で空前のBCLラジオブームが巻き起こった。
上の写真はソニーICF-6700、ペットネームはスカイセンサーである。
当時、私が親を拝み倒して買ってもらった至高の愛機である。


続きを読む

ゲーム

アーケード ウルトラマン


タイトル.jpg



時は1991年。
未だ3Dのゲームなんて無かった時代。
ゲームの絵はドット絵によって描かれているのが当たり前だった頃のお話し。
今の様に3Dでリアルにグリグリ動くゲームから比べると大変チープなものなのだけど、それでも、そんなゲームに凄く熱くなってたんだよね。


続きを読む

スポーツ

吉田沙保里カッコよかったぜ!

リオオリンピックで最も活躍しているのが女子レスリングだと思う。
中でも4連覇が期待されていた吉田沙保里の試合は誰しもが注目していたに違いない。
結果は残念ながら金獲得にはならなかったが、それでも彼女は十分過ぎる程のスーパースターだと言う事実は揺ぎ無い。
只、一格闘技ファンの身として、又、一吉田沙保里ファンとしては「こうあって欲しかった」と言う我侭な感情が込み上げてしまったのも否定出来ない。


続きを読む

アニメ

続・魔法なんちゃら☆まどかなんちゃら

いい歳ぶっこいて「まどマギ」にハマってしまった事は魔法なんちゃら☆まどかなんちゃらで書いた通りなのだが、あまりの人気の高さ故、放送後に様々なメディアミックスで展開され、総集編が映画化され、遂には続編である「叛逆の物語」が劇場公開されたのは今から3年前の2013年の話。
先述の通り、まどマギに感動してしまった身としては、続編に対する期待に胸を膨らませていたのは言うまでもない。
流石に劇場まで足を運んで観る勇気はなかったのだが、DVDのリリース後、程なくしての鑑賞と相成った訳だが…。


続きを読む

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa