そこはかとなく書き綴る > 書き綴り > 京都のお土産

書き綴り

京都のお土産

友人の風香さんから京都土産を頂いた。


Image113.jpg


驚愕のネーミングだ。

24時間耐久レースを行うのはルマン。
「わかっているわ♪」と歌うのはアマン。

公序良俗を重んじるのであれば、是非「じゅう」まで書いて欲しい今日この頃である。
何にしても大胆なネーミングである事は間違いない。

等と思っていてふと気付いた事がある。
このネーミングに敏感になってしまうのって関東の人間だけなのかな?
何れにしても地方によって呼び方が変わると言う話は度々耳にする。
プロレスラーの「ボボ・ブラジル」なんかも、ある地方に行くとかなり辛い名前になると言う話だし、そう言う意味ではこのお菓子も地元京都では全然問題無いのだろう。

それにしても突然大きな字でこの名前を見たときは不覚にも「ブッ!」と吹いてしまった。

そんな悩ましい名前のお菓子だが、大変美味しいお饅頭だった。
生八つ橋のお饅頭版と言ったところか。

ああ、そうさ、考え過ぎさ!


スポンサードリンク


<<戦隊ヒーロー | そこはかとなく書き綴るトップへ | 哲麺>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa