そこはかとなく書き綴る > 書き綴り > 戦隊ヒーロー

書き綴り

戦隊ヒーロー

子供の頃夢中になったヒーローが今でも形を変えて放送されている。
ウルトラマンや仮面ライダーは現代の子供達にとってもヒーローな訳だ。
実は他にも歴史が長く、そして今でも放送されているヒーローがある。
戦隊ヒーローシリーズだ。

子供の頃夢中になったゴレンジャー。
数人のヒーローがチームを組んで悪と戦うと言う斬新極まりない設定は、当時の子供達の心をムンズと鷲づかみにした。
ところがこの戦隊ヒーローシリーズはウルトラマンや仮面ライダーと違い、確固たる呼称が設けられている訳では無い。
私が覚えている範囲だと「ゴレンジャー」「ジャッカー電撃隊」そして「バトルフィーバーJ」位だろうか。
で、どれだけの戦隊ヒーローが作られたのか気になったので調べてみた。

秘密戦隊ゴレンジャー
ジャッカー電撃隊
バトルフィーバーJ
電子戦隊デンジマン
太陽戦隊サンバルカン
大戦隊ゴーグルファイブ
科学戦隊ダイナマン
超電子バイオマン
電撃戦隊チェンジマン
超新星フラッシュマン
光戦隊マスクマン
超獣戦隊ライブマン
高速戦隊ターボレンジャー
地球戦隊ファイブマン
鳥人戦隊ジェットマン
恐竜戦隊ジュウレンジャー
五星戦隊ダイレンジャー
忍者戦隊カクレンジャー
超力戦隊オーレンジャー
激走戦隊カーレンジャー
電磁戦隊メガレンジャー
星獣戦隊ギンガマン
救急戦隊ゴーゴーファイブ
未来戦隊タイムレンジャー
百獣戦隊ガオレンジャー
忍風戦隊ハリケンジャー
爆竜戦隊アバレンジャー
特捜戦隊デカレンジャー
魔法戦隊マジレンジャー
轟轟戦隊ボウケンジャー
獣拳戦隊ゲキレンジャー
炎神戦隊ゴーオンジャー
侍戦隊シンケンジャー
天装戦隊ゴセイジャー

と、それはそれは長い事続いている事がわかった。
そして興味深いのはそのネーミングだ。
決して統一はされていないのだが、ある程度の規則はある様だ。
中でも多いのが「〜マン」というのと「〜レンジャー」、それ以外にも「〜ファイブ」なんて言うのもある。
どうやら近年では「〜レンジャー」で統一している様だ。
これは始祖であるゴレンジャーに対してのオマージュなのだろう。

それにしても色んなレンジャーがいるもんだ。
タイムレンジャー、ガオレンジャー、なんとなくそのネーミングからどんな特徴があるのか想像できてしまうのが不思議だ。
カクレンジャーやアバレンジャーなんて洒落まで効いててナイスなネーミングだし、カーレンジャーなんてアメリカンヒーローっぽいセンスがする。
で、徐々に現代に近づいて行くとある事に気付く。

ボウケンジャー・・・?
ジャー?
え?
レンは?
レンはどっかいっちゃったの?

をいをいをい、まてまてまて。
ジャーって何だよ、ジャーって!
端折るのも程があるだろ、マジで!
いやいやいや、やっぱ端折るにしてもジャーはねーだろ。
炊飯器じゃねーんだから。
それとも広島弁か?
「冒険じゃ!」とか「轟音じゃ!」ってか?
無理あるっしょ、このネーミング。

すげー安直に名前が付けられるフォーマット作ったって事なのか。
ま、アイディアも乾いてくるからね、仕方ないのかもね。
製作する側も大変だって事ね。

あ、思いついた。
次回作に「企画戦隊タイヘンジャー」なんてどうかな?

ジャーってなんだよ、ジャーって・・・。


スポンサードリンク


<<創作らーめん小川流 | そこはかとなく書き綴るトップへ | 京都のお土産>>

この記事へのコメント

  • Yoski(リム)
  • 2010年07月25日 01:50
  • ジャーって忍者の「者ー」ってことじゃないかな。

    おー、久しぶりです。
    何と仮面ライダーやレンジャーものはアメリカにもあるのじゃー。ライダーやレンジャーもの好きな私にとってはありがたい。
    でもでもよ、日本からの輸入吹き替え版ではなく、れきとしたアメリカで撮影したリメーク版だから面白い。
    ヒーローや怪獣のコスチュームは日本と同じだが、微妙に違うのもあるから、それまた面白い。
    ヒーロー役の役者はもちろんアメリカ人の若者だが、必ず一人や二人くらいがアジア系の人だから、やはり人種バランスを意識しているのかも知れれませんね。
  • Yoski(リム)
  • 2010年07月25日 01:55
  • その二
    そうそう、変身した仮面ライダーやレンジャーは何故か「日本人」に見えるんだよね・・・
    やはり日本人がデザインしたヒーローだからかな〜!

    やー、ライダーとレンジャーものは、本当に面白いですね。
  • すいか(管理人)
  • 2010年07月25日 11:42
  • Yoskiさんおひさ!!
    元気ですか?
    未だアメリカですか?

    そうそう、調べたらありますね。
    レンジャーは「パワーレンジャーシリーズ」として生まれ変わっているのと、「仮面ライダー龍騎」が「仮面ライダードラゴンナイト」って名前でリメイクされている様ですね。
    因みにドラゴンナイトは日本に逆輸入されて、夜中にやってますよ!
  • Yoski
  • 2010年07月26日 21:39
  • ぐわー。逆輸入ってか?それは知らなかったですね。
    ライダーやレンジャーが日本とアメリカ間の架け橋になってますな。目的達成!?(^_^;)

    仮面ライダー龍騎を日本で見ていたから、新たにアメリカで見ると、微妙に新鮮。それもストーリが大分違うから面白い。その変身セリフも「変身」じゃないので、ちょっとさびしい気がします。
  • すいか(管理人)
  • 2010年07月26日 21:50
  • 変身の台詞は「kamen ride!」でしたっけ?
    「仮面って日本語じゃん!アメリカ人に解るのかな?」なんて疑問が沸きます。
    あ、あと各ライダーの名前が違いますね。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa